二次元空間(旧)

現在は http://twodimension.net/ にて更新中。

いぬかみっ! 第24話 「薫となでしこっ!」 

第24話 薫となでしこっ!

昨日から引き続きいぬかみっ!の感想を。


語られる薫の過去。
絶望を糧にする魔道師邪星に育てられてきた薫。

邪星は薫にも絶望を与えようとするが、薫は絶望を抱かず邪星の目論見は失敗。
しかし邪星は薫の肉体と魂を分離していて、さらに別の呪いもかけていた。

氷漬けの肉体は薫の本当の体と来ましたか。
どうやらカオルは存在を抹消されたらしい(笑)。


薫のカミングアウトを聞く犬神達。
しかし双子の一言で気を取り直し、薫の援護に向かう。なでしこ以外。


薫と赤道斎の戦い。
そして薫の援護に入り、変わらぬ忠誠を誓う犬神達。なでしこ以外(笑)。

何かイマイチ戦闘シーンに迫力が無いなあ。
ここぐらい盛り上がって欲しい所なんですが。


なでしこの黒さというか自己中心さ炸裂。
ここまで露骨にやらせるとは、スタッフはなでしこが嫌いなのか(笑)。

しかし大殺界はどんな願いでも叶うのに、わざわざ回りくどい願いを頼む薫も何か抜けてるな。
単純に赤道斎を封印しろとかで良いんじゃないんでしょうかね。

なでしこをかばい赤道斎に貫かれる薫。
赤道斎の様子が変わる。


いよいよクライマックスに近づいてきた所ですかね。
この展開では、ラスボスは赤道斎というか邪星という事になりそうで。
クサンチッペはどこに行ったんだ(笑)。

原作からかなり変えてきましたが、正直変えた意味が良く分からなかったり。
細かい所も色々省いているし、何かどこにでもありそうなお話になってきた感が。
もうちょっと個人個人の繋がりの描写をしっかりやって欲しかった所。

うーん、やはり盛り上がれない。
関連記事
[ 2006/09/22 21:52 ] いぬかみっ! | TB(1) | CM(0) | TOP
コメントの投稿
コメントの投稿は停止中です。
いまり&さよか 薫を守護する シンメトリー。これが この双子にとって 一番の見せ場になるんだろうなぁ。まがい物の身体に ラスボスは 赤道斉に化けた 薫の育ての親の 魔道士。見てたら 大方 予想はついちゃいました。赤道斉のセリフではないですが「おセンチ」な...
カテゴリー
月別アーカイブ