二次元空間(旧)

現在は http://twodimension.net/ にて更新中。

屍鬼 何だか意外とあっさり真相に近づいた気がする主人公達。 


推理要素はここで終了か。
そんな訳でここから先は、吸血鬼(?)達との駆け引きやバトルが待っていそうな「屍鬼」第6話。


さて、冒頭の巻き戻し演出は何だったのかはよく分かりませんが、恵が復活してるのはもう確定。
夏野が挑発したお陰で愛情が殺意にって感じになるんだろうか?そういや眼の色変えられるのね。

正雄は血を吸われて即死んだという訳ではなさそうですが村迫家ではスルーされてるのが侘しい。
前回の最後で見るからに死んでそうでしたけど血を吸われて死ぬのはタイムラグでもあるのかな。

静信が調べた情報は明らかに重要そうでしたが一蹴する尾崎・・・・ま、この後に繋がるんですが。


一足早く、外場村で起きている事態の真相に気付いた夏野は一人で吸血鬼対策に入ってました。
その夏野の様子を見て尾崎も真相に気付いた(?)訳なんですが、意外と気付くの早かったなあ。

尾崎はもうちょっと医学的な方面から追ってくのかと思ってましたが何気に順応性高かったのね。
一方、別の視点で桐敷家が怪しいと踏んだ田中姉弟ですが傍に例の獣耳の兄ちゃんが・・・・・。

誰が死んで誰が蘇る(起き上がる?)のか分からないだけに、かなり続きが気になってきました。
関連記事
[ 2010/08/13 22:30 ] 屍鬼 | TB(3) | CM(10) | TOP
>誰が死んで誰が蘇る(起き上がる?)のか
それが原作ファンにとっても問題だ。
[ 2010/08/13 23:44 ] [ 編集 ]
非常に面白いんだけど、何をコメントしていいか迷うなぁ
[ 2010/08/14 02:47 ] [ 編集 ]
最初はこのキャラデザ無理だったけど今はなんか好き
[ 2010/08/14 03:26 ] [ 編集 ]
さいきょーのあにめ
[ 2010/08/14 09:44 ] [ 編集 ]
>傍に例の犬耳の兄ちゃんが・・・・・。

辰巳はいつもおいしい所をもってくキャラだからなあ
たぶん屍鬼最強の存在だし
[ 2010/08/14 10:53 ] [ 編集 ]
原作小説では、文庫本1冊半位掛けて医学的アプローチをしていたんですが、アニメでやり過ぎると冗長になりますからね。
[ 2010/08/14 17:59 ] [ 編集 ]
>夏野が挑発したお陰で愛情が殺意に
恵のあの表情はやっぱり怒りなのか…
[ 2010/08/15 08:14 ] [ 編集 ]
>誰が死んで誰が蘇る(起き上がる?)
ひぐらしにもありましたね
誰かが行方不明になって誰かが死ぬ
そういう殺人の形式美みたいなもんじゃないかなと思う
[ 2010/08/15 08:46 ] [ 編集 ]
最初の巻き戻しとか先生が気が付く演出とかが良かった
[ 2010/08/15 09:17 ] [ 編集 ]
巻き戻し演出は面白いと思ったけどね。
原作だと医学的なことももっと専門的に書いてるけどそれを長々とアニメでやるとつまんないだろうし。
[ 2010/08/18 23:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
コメントの投稿は停止中です。
ついに事件の核心へ!? 尾崎敏夫先生、がんばってー! 結城夏野は武藤徹ちゃんの仇を討つため、1人で戦う決意を固めたようですが、単独...
[2010/08/13 23:01] 空色きゃんでぃ
屍鬼 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る 増え続ける死。手詰まりの敏夫は怒りをあらわにする。 静信の持って来た情報にも、礼を言うどころか暴言を投げつける有様だ。 夏野はある仮説を胸に秘め、ビデオや書物を調べはじめる。 そして何げなくした保との会話...
屍鬼 5 (ジャンプコミックス)(2009/07/03)藤崎 竜商品詳細を見る 止められない死の包囲に尾崎先生が苛立っていきました。勝手に薬を煎じて飲ました...
[2010/08/14 10:27] 破滅の闇日記
カテゴリー
月別アーカイブ