二次元空間(旧)

現在は http://twodimension.net/ にて更新中。

屍鬼 果たして誰が勝って誰が負けたのか。 


どちらにとってもBADEND?
そんな訳で長く空け過ぎてしまった感もあるのでもう3話分まとめてやっちゃう「屍鬼」最終話まで。


最初は第20話。まず村人のモラルが段々崩壊していく過程を描いた(?)という事になるのかな。
というか主に大川の親父さんがだけどね(笑)。息子に止めを刺した事で箍が外れちゃった感じか。

この後に及んで沙子があーだこーだ言ってましたが、何かちょっとズレているような気がしたなあ。
現在の状況は自分達が食料のように思ってる人間達が相応の反撃をしてると、それだけだろうと。

それでどっちが良い悪いってのはちょっと違うと思う。なんにしろ沙子は思考が自己中心的過ぎだ。


お次は第21話。主に大川の親父さんが、とか言ったけど奥様方のモラル崩壊も相当だった(笑)。
相手が他の動物でもああはいかんぞ・・・・・村迫の奥さん(だっけ?)は美人だけにギャップが怖い。

辰巳の他にもう一人いた人狼の佳枝さんは恐らく夏野に操られた正志郎に頭ブチ抜かれて死亡。
徹と律っちゃんは前話の描写から日光で焼身自殺でもするか、と思ったら普通に杭打たれてたな。

無関係な人間を殺したり、人間側も同情できなくなってきてますがこれはまあ一応静信の責任か?


そして最終話。何か初っ端から辰巳がメタメタになってますが、案外そんなに強くもなかったのね。
まあ村に銃があんなにあっちゃあ・・・・・正志郎×銃は特別と思ったけど全然そんな事はなかった。

恵の止めは夏野が刺すんだと予想(期待とも言う)してましたけど、残念ながらこれは外れたかー。
悲惨な最期になるというのは当たったが(笑)。顔グチャ!は中々というか相当エグかったんだぜ。

肝心の潰されるシーンで一瞬モザイク的なの入ったけど製品版では解除だったら誰得になりそう。


大川の親父さんに追い詰められる沙子でしたが、人狼になった静信がサクッと殺って無事でした。
で、静信と沙子は共に燃える教会で最期を・・・・・と思ってたら最後に普通に逃げていったし(笑)。

夏野はどこから持って来たか不思議なダイナマイトで辰巳を道連れに爆死と潔かっただけに複雑。
最後のEDでちょっとだけ後日談みたいなのやってましたが村自体の結末はよく分からなかったな。

ともあれ結末がどうなるか分からない、って事で楽しめたアニメでした。原作と漫画買って来るか。
関連記事
[ 2011/01/02 19:52 ] 屍鬼 | TB(4) | CM(43) | TOP
新年一発目ってことで
あけましておめでとうございます

今年も管理人の感想楽しみにしています
冬クールは個人的に「放浪息子」やって欲しいな~

今年もよろしくお願いします♪
[ 2011/01/02 21:15 ] [ 編集 ]
お帰りなさい、
婦人会?の奥さん方が淡々と死体処理するシーンは
グロとは別の恐怖がありました。
出来れば漫画だけでなくDVD、Brも・・・
[ 2011/01/02 21:28 ] [ 編集 ]
2クールやってこれか
なんかしっくり来ないなぁ
[ 2011/01/02 22:14 ] [ 編集 ]
さーて元元ネタのスティーブン・キング「呪われた町」でも読みますか
[ 2011/01/02 22:34 ] [ 編集 ]
原作小説も大体同じ感じで読んだあとムカついたのでやめた方がいいですよ
長々やってきて最後全部投げるみたいな
風呂敷広げて捨てるみたいな
最後の方の屍鬼が苦悩してる所がどうしても納得いかないし
途中が面白いのがいいんだ、って人はいいかもしれないけど
やっぱり終わりが大事
[ 2011/01/02 23:41 ] [ 編集 ]
原作完結してないアニメって

みんなこうゆう終わり方するよね。

なんかしっくりこない・・・。
[ 2011/01/02 23:46 ] [ 編集 ]
この後、DVDのおまけで後日談が2話出ますよ。
それないとちょっと・・この結末だけではねー。
[ 2011/01/03 00:02 ] [ 編集 ]
>原作完結してないアニメって
原作の小説は完結してるんじゃないのか?
[ 2011/01/03 00:17 ] [ 編集 ]
まじかよ超見たい
[ 2011/01/03 00:19 ] [ 編集 ]
良作だったよ。未放送分も収録されるようなので、
ブルーレイも買おうかなと。萌えアニメ全盛のなかで
こういうのブチ込まれると、なかなかショックだった。
エルフィンリートやガンスリンガーガールの最終回の
時もみたいに、しばらくボーっとしてしまったよ。
こういうアニメがあるのでなんだかんだでアニメ
見るの辞められないんだよね。
[ 2011/01/03 00:26 ] [ 編集 ]
明らかに尺不足だった
後日談以前に正志郎関連とかいろいろ削られてるし
中断期間が惜しかった
[ 2011/01/03 00:40 ] [ 編集 ]
漫画版も屍鬼狩ってる最中だけど
結末は大体こんな感じだろうな…。
[ 2011/01/03 01:22 ] [ 編集 ]
原作は面白いぞ
5日間憂鬱になった
[ 2011/01/03 01:35 ] [ 編集 ]
尺足りなくて途中の描写が雑だったのは同意するけれど
結末はこういう終わり方で良いんじゃないか?

描かれるべき所は描かれているし、悲壮感漂う作品としては良い終わり方だったと思う。
アニメ版は各キャラが立っていたから、そっち関係では物足りないって意見は判るけど・・・
実際最後にそれら描いてたら本筋の邪魔になるだけじゃないかな?
[ 2011/01/03 02:26 ] [ 編集 ]
ホラーものじゃよくある終わり方だったんじゃないかな
余韻含めて楽しめた

逆に、よくある「いまいち視聴後感が悪い終わり方」でもあるから
もうちょっと踏み込んでたら、怪作に化けるか、蛇足の多い駄作になるかの変化はあったかもしれん
[ 2011/01/03 03:06 ] [ 編集 ]
原作は他キャラの掘り下げに時間かけすぎてダルいよ
[ 2011/01/03 04:08 ] [ 編集 ]
正志郎ってマンガだと出番多いけど、小説だと実際こんなもんってか、ちょっとアニメの方が多いくらいだな
[ 2011/01/03 04:15 ] [ 編集 ]
村の結末は
村はなくなった。だから、出て行く。
それだけだった気がするが
[ 2011/01/03 04:35 ] [ 編集 ]
大体原作通りのストーリーだったな
駆け足感は否めないけど、いいアニメだったと思う

原作はあの長い積み立てがあるからいいんだろ
ラストも儚いからこそ
[ 2011/01/03 04:58 ] [ 編集 ]
アニメは良作だと思うが、ここまで放送時間が動いたりしたのは残念だったと思う。
[ 2011/01/03 04:59 ] [ 編集 ]
と、あけおめなw
[ 2011/01/03 04:59 ] [ 編集 ]
どSの辰巳が村人達にボロボロにやられててちょっとはスッキリしたw
しかし人狼なので、あっさり怪我が治っていたようだけどね。

最後は、夏野によって昭とかおりが助かったことだけが救いか。
[ 2011/01/03 05:05 ] [ 編集 ]
静信がなんかしっくりこないな
最後生き延びたからってのもあるんだろうが
[ 2011/01/03 07:24 ] [ 編集 ]
明けましておめでとうございます。
今年も面白いレビューを期待しております。

要するに、その気になった人間>>圧倒的な壁>>怪物、ですね。

矢張り、途中で4回休んだのが響きましたね。
[ 2011/01/03 08:47 ] [ 編集 ]
静信は人狼になってたのか
あの大川の親父をあっさりヤルのは無理だろうって思ってたけど、人狼なら納得
数が少ないはずの人狼が立て続けに現れるのは、都合が良すぎる気がするけど
[ 2011/01/03 11:37 ] [ 編集 ]
原作からして投げっぱなしジャーマンだから期待すんなよ管理人
[ 2011/01/03 12:09 ] [ 編集 ]
ホラーらしい終わりかただけど
アニメらしい終わりかたでは無かったですね。

やっぱ後日談は長めにやらないとダメです。
[ 2011/01/03 14:57 ] [ 編集 ]
後日談はDVDの最終巻でまるまる一話分使ってやるんだろうな
8巻と9巻には1話ずつ追加さされてるし
[ 2011/01/03 16:57 ] [ 編集 ]
小説だと外場村で人狼結構増えたって言ってたな
[ 2011/01/03 16:59 ] [ 編集 ]
GACKT勝利じゃね・・・
[ 2011/01/03 17:29 ] [ 編集 ]
2010年アニメの最後の最終回が凄まじい事になったな
嫌なインパクトとすっきりしなさではトップクラスだぜ

恵の最期は悲惨すぎる。同じ声の刀語の否定姫とざくろの姉者がちゃっかり生きていたので、どうにかして生き残って欲しかったが、やっちゃった事を考えると仕方ないか

[ 2011/01/03 17:30 ] [ 編集 ]
中休みでテンソンだだ下がり、○○話が読みにくくてどーでも良くなった
ブラックラグーン一挙放送で、グロさを感じなかったのは唯一の功績

つーわけでクソゴインしね!
[ 2011/01/03 22:56 ] [ 編集 ]
>ブラックラグーン一挙放送

見た見たw
てかその後にやってたダーカザン黒はTV未放送の回も放送してて良いお年玉になったよね。
[ 2011/01/04 12:18 ] [ 編集 ]
沙子さえ来なければ、恵もただのウザい女子高生のままで
いつかは都会に出てたんだろうな
[ 2011/01/04 23:11 ] [ 編集 ]
>ブラックラグーン一挙放送
TV版は銃撃や格闘戦などが不足&話が短く説明不足(日本編は逆に長すぎてだるい)
その点屍鬼はやる所はやったがなんか腑に落ちないEDだった
[ 2011/01/05 00:10 ] [ 編集 ]
後日談なんて小説にもないじゃん

え?クソボウズのその後があるって?
いらねぇよそんなもん
[ 2011/01/06 06:59 ] [ 編集 ]
原作の小説っていうか、これはあくまで漫画版のアニメ化だろ。
[ 2011/01/06 09:21 ] [ 編集 ]
アニメ・マンガ・小説を比較した感想記事なんかを期待してみたり。
[ 2011/01/08 01:37 ] [ 編集 ]
マンガと結構ちゃうじゃん
実際ところどころ小説の方の演出でやってたし、最後の方なんてオリジナルと小説のだったじゃんか

マンガ読んだら、大川はもう完全に人じゃないな。まず大きさからして人じゃない。
[ 2011/01/08 06:36 ] [ 編集 ]
アニメ制作は漫画連載と同時進行だったから、一部、小説の演出なのは仕方ない
[ 2011/01/08 23:16 ] [ 編集 ]
むしろマンガの今やってるあたりのはちょっとやりすぎててひいた
マンガそのままじゃなくて良かったと改めて思った
[ 2011/01/09 05:29 ] [ 編集 ]
マンガ版は最近、屍鬼を狩る描写がギャグにしか見えない
[ 2011/01/09 05:30 ] [ 編集 ]
とりあえずワイプで数日後とかないわー
[ 2011/01/09 19:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
コメントの投稿は停止中です。
屍鬼と人間の戦いも終焉。 結局なにと戦っていたのか・・・運命だったのか神だったのか。 誰も救われない悲しい物語でした。 「こんな村最初からなければよかったのよ… こんな村に生まれてこなければよ...
[2011/01/02 21:21] 空色きゃんでぃ
毎回先の展開はどうなるのかと楽しませてくれたこの作品も最終話。 最後は予想通りな結末になっちゃったかな。 でも様式美って言葉もあるし、これはこれで正統ホラーな結末でしょうか。  ▼ 屍鬼 第22話...
[2011/01/02 22:01] SERA@らくblog
屍鬼 4(完全生産限定版) [Blu-ray]クチコミを見る ●意見交流の場として掲示板を設置しました。記事の感想や意見、原作ファンからの補足、もちろんアニメの感想も受け付けています。気 ...
カレンデュラ レクイエム(屍鬼盤)(2010/11/17)kanon × kanon商品詳細を見る  火事というのは大団円のお約束の1つでしょうか。屍に覆われた村は、その上から炎に覆われていきました。これで、消防団や警察と...
[2011/01/03 18:14] 破滅の闇日記
カテゴリー
月別アーカイブ