二次元空間(旧)

現在は http://twodimension.net/ にて更新中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP

おとぎ銃士赤ずきん 第16話 「いばら姫とクローバー」 

第16話 いばら姫とクローバー

今回はいばらのメイン回。
故郷の国に里帰りして云々という話。


エルフの罠に嵌ってしまう一行だが兵士の一人がいばらに気付き、事無きを得る。
ちなみにこの兵士はいばらの幼い頃のハンティングごっこの獲物役だったらしい。
中々ワイルドな遊びです。

りんごの頭に血が上っている姿を見て、放映中の某エロゲ原作アニメを連想してしまった(笑)。
もしかして狙ってやったのか。

いばらは両親の国王と女王と再会するが、寝てばかり。
妙に訛っている言葉はエルフ弁と言うらしい。


いばらの帽子を取った姿は初でしょうか。
ロングになった方が可愛く見える。

そして草太の母親の小夜の話。
草太によれば、どうやらある日突然「消えた」らしい。
りんごはともかく草太も詳しく覚えていないようです。

まあ草太の夢から察すると何者かに拉致られたようですが。
やはりサンドリヨン=小夜なんでしょうか。
それなら黒幕がいるという事で、中々面白い展開になりそうなんですがね。


いばらが過去の事を話す。
過去に寝ている間に魔法が暴走して大変な事になった事があったらしい。
そのトラウマのせいで夜寝ないようにしているとか。

でもそれで日中寝ていたら意味無いような気がしますが(笑)。
今でもまだ完全に魔法を制御できている訳では無いみたいですね。

ナイトメアリアンが襲ってくるも、トラウマのせいで戦う事を拒否するいばら。


草太の話を聞き、戦う意思を取り戻すいばら。

猫の習性を利用(?)した魔法でランダージョを撃退。
ランダージョはもうお笑い要因にしか見えないな(笑)。


結局はいつものいばらで居続ける模様。
いばらから寝惚けを取ったら魅力が激減してしまう気がするので、これは当然の帰結かと。


という事でいばらの当番回。
ていうかこういうキャラの掘り下げ話はいばらしかやっていませんね。
まあその内全員分やるんでしょうが。

話のパーツ自体は揃ってきているのですが、まだ本筋はさっぱり。
次回もあまり展開は進みそうにありません。
3クールもあるので仕方無いんですかねぇ・・・・・。

次回予告で着信拒否された国王には笑った。

サンドリヨン軍お笑い担当ランダージョが出て来るだけで和むようになってきた方はポチッと(笑)。

関連記事
[ 2006/10/14 14:23 ] おとぎ銃士赤ずきん | TB(30) | CM(0) | TOP
コメントの投稿
コメントの投稿は停止中です。
314代姫君って……本当に姫様なのねいばら姫は。いばらはエルフ族で。エルフはファンダヴェーレで一番美しい種族。エルフって太るのか…しかも訛っているし。いばらの話と草太の話。そういや草太の母親はロリだけど死んだ訳じゃなかったね。ていうかりんごもその...
[2006/10/14 15:21] なななな駄文
いばら姫のお父さんとお母さんは訛り過ぎです(笑) 今回急に言葉が訛り始めたいばら
[2006/10/14 16:51] 超・戯れ言
ついに明かされた事実!いばら姫はエルフ族の第314代の姫君であった!
[2006/10/14 17:23] てけと~な日記
【こんな赤ずきんが見てみたいその16】 草太くんのハートを射止めたのは、大穴のいばら姫でした。 かくして二人は仲良く一緒に暮らすことに。 子供も二人出来てとっても幸せ。 ですが、冒険の果てに再会した草太くんのお母さん(声:皆口裕子)の正体は人食い鬼でした。
いばらの知られざる過去、そしていつも眠い理由ががが。寝ている時に力を解放してクローバーを散らせてしまったという過去に不覚にもグッときてねーよ。ベタベタ過ぎてある意味で涙が零れそうになった。秋子さ
[2006/10/14 21:48] Heart of the Daze
おとぎ銃士赤ずきん第16話。いばら姫過去編。過去を語られた三銃士は最初かな?まぁいばら姫の両親は美味しすぎる!名前が無いので一発キャラ濃厚だけど…wでは、感想へ。
「いばら姫とクローバー」チビいばら、ラヴリーvvいばら姫の故郷、エルフ族の国にやってきた草太達でしたが、いばら姫って、本当にお姫様だったんですね。白雪姫にも「姫」がつくけど、こちらは本当にお姫様かど
[2006/10/14 22:26] ラブアニメ。
 いばら祭り(`∀´*)キタコレ 登場は焦らされず早かったものの、寝ぼけキャラが定着していて滅多に喋る事がなかったいばら姫…。ですがついにメインとなった16話が…!!!(*´Д`)スバラスィ ...ハァハァ 自
[2006/10/14 23:10] 欲望の赴くままに…。
 森の中でトゥルーデと部下のナイトメアリアンに迫られた三銃士と草太・りんごだが、白雪の一か八かの空間転移魔法が成功して、何とかトゥルーデの魔の手から逃れる事が出来た。しかし急な魔法だったのでどこに移動したのかわからなかったが、いばらが「ここ私が生まれた
訛りのあるいばらもこれはこれで需要がありそうな気がしますね。 みゆきちの演技力も光っております。
[2006/10/15 01:55] SOBUCCOLI
『いばら姫とクローバー』相変わらず、りんごと白雪のかけ合いは面白いなぁ。今回は、いばら姫のお話。いばらは長寿と美しさで名高いエルフ族。しかも、皇女ということが判明。……なんだけど、王様と女王様
[2006/10/15 02:04] 世界の端に腰を掛ける
 『おとぎ銃士 赤ずきん』第16話を観させて頂きました。【いばら】の生まれた国。ファンダヴェーレ最古の種族、その国の所在も明確ではない。自然と共存し、見る事はなかなかできないようですね。もちろん【いばら】も森の迷っています。 高まる緊張感。【赤ずきん】た
やってきましたいばら回。チビいばら萌え~(笑)前回、白雪の空間転送魔法でいばらの生まれたエルフ族の国にやってきた赤ずきんたち。いばらの帰国(?)にみなさん総出でお出迎え。というか、本当に姫様だったのですね。で
'''じゅうすぃ~! 久々の赤ずきん~♪ (゜∀゜人°∀ '''先週見逃した訳っすが、白雪の空間転送?とやらでイバラの故郷へと来てしまった赤ずきん一向であった~早速、{{{敵と勘違いされてエルフ族から手洗い歓迎を受けてしまう赤ずきん達~}}}===
[2006/10/15 13:27] 時空階段
感想国王と女王ワロタww訛りすぎだろwww赤ずきんいいこと言わはる(ノ∀`)ちょっと感動しちまったじゃねぇかママン(;゚∀゚)=3あの声には癒されっぱなしであります
[2006/10/15 15:26] endlessspace-無限空間
注:ここから先は、おとぎ銃士赤ずきんの主人公赤ずきんのあいぼうヴァルの日記と言う設定で行います。あくまでもヴァル風なので実際のヴァルとはズレが生じると思われます。それでもこの記事を見ようとする物好きは#16「いばら姫とクローバー」をお進みください。コナ..
「私が主役の話なんだよww」
[2006/10/15 17:31] 竜人イグニール
前回のことを少し。。。魔族軍最凶の魔女トゥルーデが現れ、大苦戦の三銃士。なんとか、石化魔法の迷宮から脱出したものの、まだ強すぎる。そこで、白雪の魔法で、ワープ!!!!で、今回。ワープしたところは、い
[2006/10/15 18:11] NON日常
     「いばら姫とクローバー」    オイ!!ハーメルンがいなかったことになってるぞ!! ハーメルンどしたぁー Σ(゚д゚lll)  笛吹き男はいらん子かぁー!  ってことで、なぜか消されてしまったハーメルンのことなんぞ 全く触れようと....
[2006/10/15 21:26] ミルクレモンティー
【10秒で分かる、今日の『おとぎじゅうしあかずきん』】いきなり逆さ吊りいきなり田舎の夫妻登場いきなりエルフ弁炸裂いきなり過去回想いきなりフラグ立ていきなり追っ払いいきなりぶっちゃけういうい、んでは「おとぎ銃士 赤ずきん」を見ての感想なん...
訛りキャラマジ萌え
[2006/10/16 16:18] 廃人的開国ブログ
いばらの生まれたエルフの国で居眠りの謎が明かされる話。大きすぎるいばらの魔法の力のせいで過去にそんな出来事があったとは。力を持つゆえの苦労は可哀相でしたが、エルフ訛りは可愛かったです。前回ラストの続きから、空間転送で出てきた先はいばらの国。でも....
[2006/10/16 16:19] パズライズ日記
 また3話も貯まりました。OTL#14:「おかしな森の記憶」 EDのラストカットに当てはまりそうなルートが出てきたかなという感じです。 ヘンゼルはサンドリヨンに洗脳されてるのですかー。 どうでもいいがフェレナンド王よ、本当に捕われの身なんだよな? グレーテルはサン
[2006/10/16 18:14] Hes:TEAR
おとぎ銃士赤ずきん 第16話 「いばら姫とクローバー」あれハーメルンどこ言ったの?前回一緒だったのでは?とツッコミたかったけどとりあえずスルーして今回はもういばら姫に萌えたすごくいばらが可愛くて、なに
[2006/10/16 22:35] 森羅万象
 はぴねす!のOP曲は良いな~ 村田あゆみの幸せそうな歌は、ラムネのEDといい、
[2006/10/17 01:01] 鷹2号の観察日記
「いばらとクローバー」 「いばら姫」は、れっきとした「御姫様」でした!ここで浮上した「白雪姫」は本当に「姫」なのか疑惑・・・、きっと詐称だとおもうねっ、すっとぼけかたが怪しい(笑)、 今回は「いば
[2006/10/18 12:25] まるとんとんの部屋
第16話 「いばら姫とクローバー」トゥルーデから何とか逃げた赤ずきんたち。空間転送なため、危険な方法だが何とか切り抜けたが…いばらは見たことがある。ここは…いばらの生まれた国だったのです!いば
 <あらすじ>トゥルーデから無事逃げ延びた赤ずきんたち。逃げた先は偶然にもいばらの生まれ故郷だった。いばらのナビのもとエルフの国に向かうのだが・・・。
[2006/10/20 23:17] 夢の跡
脚本:広田光毅 絵コンテ・演出:洪憲杓 作画監督:Choi young hee・Jung gee heeついに作画監督にまで偽装三文字の登場ですか、原画、動画検査、動画、彩色、全てあちらの方。これで作画が悪いと怒りますが、不思議と良いんですよね。ハチミツを狙うランダージョ、クロー
[2006/10/20 23:21] AGAS~アーガス~
友達に録画を頼んでいた赤ずきんをようやく見ました。 今週はいばら姫がメインの話で彼女の秘密が明らかになりましたね。 なぜ彼女が昼間眠っているか? それは彼女が自分の力を抑制するために起きていたんですね。 昼間は皆起きているから安心だし。 しかしそれを言う
[2006/10/20 23:41] 二千万パワーズ
カテゴリー
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。