二次元空間(旧)

現在は http://twodimension.net/ にて更新中。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP

パンプキン・シザーズ 第4話 「ヒビ割れた肖像」 

第4話 ヒビ割れた肖像

シリアスな雰囲気漂うパンプキン・シザーズ第4話。
冒頭に出て来た医者(?)はいかにもなマッド。


今回は以前押収したウォルキンス子爵の戦車の話。
この戦車にはまだ研究中の技術が実装されていて、その調査を命じられた3課。

戦車の父と呼ばれるコルトゥ博士の元を訪れるが、博士にも詳細は分からず。
そして段々とオーランドに疑念を持っていくマーチス。
普通2話目あたりで気付くと思いますがね(笑)。

今回のAパートはテンポがイマイチに感じて少しタルかった。
まあそんな回が出てくるのはしょうがないか。


思いっきり怪しいコルトゥ博士。
どこかの誰かに電話して戦車の証拠隠滅を依頼している模様。

アリス達も帰り、いよいよ例の戦車を強制解体という所でやはり事件発生。
新型戦車に工作員が乗り込み、砲撃で戦車を破壊にかかる。

衛兵、警備甘いよ!何やってんの!!


戦車に轢かれようとしたマーチスを救ったのはオーランド。
しかし助けられた気持ちよりオーランドを恐ろしく思う気持ちの方が強いらしいマーチス。
それはさすがにどうかと思いますが。

そしていつも通りオーランドが単機で戦車に乗る工作員を撃破。
ビビる工作員にちょっと同情してしまった(笑)。


ハンクスに「901」について問いただすマーチス。
彼も立ち直り早いな。

そんな所に飛び込んでくるステッキン曹長。
どうやらウォルキンス子爵が病院で自殺したらしい。
貴族も暗殺するとは、敵さんは結構な組織みたいですね。

ハンクスの忠告もあったが、この事に首を突っ込む決意をするマーチス。
そして当のオーランドは病院を抜け出して、猫達に向かい自虐的な事を喋ってましたとさ。


ようやくストーリーが進み始めた感じですね。
てっきりずっと戦後復興やってるのかと思いました(笑)。

本筋は帝国内の陰謀という所ですか。
帝国と共和国との突然の休戦にも何かありそうです。
いや、というかあるんでしょうが。

今回はテンポはイマイチでしたが、ストーリーが進み始めたという事では面白い回でした。
今後も頑張って貰いたいですね。

アリス少尉不発今回こんな顔ばっかりだったなと思った方はポチッと(笑)。

関連記事
[ 2006/10/24 17:40 ] その他 | TB(34) | CM(0) | TOP
コメントの投稿
コメントの投稿は停止中です。
[[attached(2)]]何やら怪しい女性が出来てきました。どこかの研究員の主任だと思われます。軍とも繋がりがあるようですね。「実験の続きをしましょうね、901の坊や・・・」これってオーランドのことなんでしょうかね?[[attached(3)]]ウォルキンス子爵が所有していた戦車の
[2006/10/24 18:38] リリカルマジカル
今回のお話は、戦車&オーランド伍長の過去がちょっぴり☆あれですね、知るだけで危険な情報もあるってこと。オレルドは女の名前しか覚えられない頭だとイイと思いますw※ネタバレあり
【あらすじ】悪そうな女医⇒901-ATTと少尉の夢⇒橋の下の伍長と猫⇒陸情3課⇒2話の戦車はすごい⇒出所を調査⇒伍長について聞かれるマーチス⇒コルトゥ博士⇒戦車の父⇒これ以上はわからんな⇒撤収⇒この銃は…⇒CM⇒マリみ
[2006/10/24 18:50] TimeReversal
前回ウォルキンス子爵から押収した戦車には、実用化されてないはずの装置が組み込まれていました。その謎を解くため、3課にコルトゥ博士から話を聞いてくる任務が与えられました。今...
[2006/10/24 19:02] 日々の記録 on fc2
「ヒビ割れた肖像」 先の一件で押収したウォルキンス子爵の所有していた戦車。その戦
[2006/10/24 19:30] たこの感想文
「ヒビ割れた肖像」オーランド伍長が切ない!!今回はマーチスがオーランド伍長の謎に迫っていく話でした。ウォルキンス子爵が所有していた戦車に開発段階の装填技術が使われていたらしく、その調査をすることになっ
[2006/10/24 19:46] ラブアニメ。
アニメでもカウプラン機関出てくるんですね。てっきり出ないのかと思ってた。以下感想(キャプ付)
パンプキン・シザーズ 第4話「ヒビ割れた肖像」マーチスの疑心。
[2006/10/24 20:50] 恋華(れんか)
          「ヒビ割れた肖像」 締めのオーランドのセリフは切なさが炸裂しました。  子爵が持ってた戦車の技術水準が異常だったための原因究明に端を発する話。 女の名前しか覚える気がない
展開がちょっと地味に感じた第4話
[2006/10/24 21:17] てけと~な日記
ウォルキンス子爵が精神的にやばいことになっていた 2話の最後ではまだまともだった
[2006/10/24 21:37] 超・戯れ言
技術屋ってのは いつの時代だろゆと こーなんですよ。とことん追求してみたくなる。それが 人殺しに使う機械であろうとね(苦笑)同類の血として 気持ち わかります。。。。やはり人力装填が主たるレベルの世界でしたか。そもそも 戦車ごとき 狭い車内で 自動給弾....
ギャグマンガでもよくある、一般人に視点を移して普段の環境(今回はオーランド)の異常性を確認させる話だったけど、1、2、話での対戦車戦闘よりも確実に恐怖と異常性は表現されていたと思う。何より作画の充実ぶりが凄い。
[2006/10/24 22:14] 九死に一生を得ず
          「ヒビ割れた肖像」    「今日はちょっといい夢でした・・・」 橋の下で野宿中のオーランド。悪夢にうなされるオーランド だったが、伍長的にいい夢だったらしい。    ネ~コ~の~爪~~。  ネコにモテモテの伍長さん。(...
[2006/10/24 22:16] ミルクレモンティー
パンプキン・シザーズ 第4話ヒビ割れた肖像 オーランドの過去に触れてきましたね。少し長めのお話になる予感。
[2006/10/24 23:34] アニヲタキング
少尉がメインの回もいいんですがやっぱり伍長の話のほうがおもしろいです(*´∀`)今回、少尉がほとんど空気になってたんで話が妙にシリアスになってました。最近、ギャグアニメばかり見てるんでこう
[2006/10/25 00:01] 仕様ですにゃ
Pumpkin Scissors 4 (4)オーランド伍長の過去について。やっぱりそういうことですか・・・1話のサブタイトルと大きくリンクしているけど、“不可視の9番”ってのは軍隊の正規の部隊ではなく、世から隠匿された“狂気の”部隊という様な位置付けだろうか。そもそも何故ここ..
Episode:04 「ヒビ割れた肖像」  実験の続きをしましょうね。901のボウヤ――。  伍長の隠された謎に迫る第4話。 今回はシリアスです…  毎夜、戦中の悪夢にうなされるオーランド伍長。その日の朝はアリス少
[2006/10/25 02:20] SERA@らくblog
マーチスがオーランドの正体に疑問を持つ話。戦車に大して絶対零距離射撃を敢行して勝ってしまうオーランドの姿は確かの恐怖そのもの。戦車に関する重要機密らしきものも出てきて、ますます軍の裏側が絡みそうな話になってきました。オーランドはよく過去の悪夢でう....
[2006/10/25 13:58] パズライズ日記
ねこー。
[2006/10/25 14:18] bkw floor
=前回のあらすじ=崩壊したトンネルの復旧作業のため南部の村へ向かう小隊村人達は以前も同じような復旧作業でタダ働きをさせられたことがあり仕事の受注を拒否する翌朝、アリスはなんとか信用を得ることができ作業に
[2006/10/25 15:10] 今日からアニメ
アニメ「帝国陸軍情報部第3課パンプキン・シザーズ」の第4話『ヒビ割れた肖像』です 【 あらすじ 】 怖い 怖い 怖い! でも、一番怖いのは……!! 陸軍情報部3課に所属してしばらく経つにもかかわらず、...
技術班の支持で情報収集にいそしむ3課そこでウェブナーはマーチスにオーランドのことを尋ねられる彼の実力は目を見張るものがあるが、彼の正体はいまだ不明だった謎の多い男オーランド、気味が悪いといえば気味が悪いですね青い炎と共に戦車に挑む歩兵なんて存....
[2006/10/25 19:15] 自堕落学生日記
 オーランドが悪い訳じゃないのに…。゚(゚*´Д⊂グスン 何だか後味悪いとはちょっと違いますけど、すっきりしない終わり方でした…・゚・(ノД`;)・゚・ 誰が悪いって言ったら戦時中、歩兵の火力を上げるべく無茶
[2006/10/25 22:28] 欲望の赴くままに…。
と言うわけで(どんなわけだ?)、各話感想を書くことに決めた作品とは、「パンプキン・シザーズ」でした。 いやね、3話見て完璧にはまってしまったのですよ。原作単行本を5巻まで揃えてしまうくらいに(笑)。 今話も話の大筋は原作とほぼ同じ。細かい変更点はいくつ
[2006/10/26 00:16] 戯言人Blog
個人的に今期オススメアニメ第4話。
 自分の過去?のような夢を見る伍長。うなされていたけど、夢の最後にアリスが出てきて目が覚める。これは、現実でも伍長はアリスに救われてるってことなんでしょうか。今後の二人の関係に期待です。というか
「ヒビ割れた肖像」  伍長ぉぉぉぉぉぉぉ~はっきし云ってカッコいいぜっ!でもちょぴり怖いかな?(笑)、確かにあの顔で助けられても、めちゃくちゃ怖いぜッ!伍長の意識はどうやら仲間は認識しているみたいです、
[2006/10/26 17:36] まるとんとんの部屋
今回は、オーランド伍長に対するマーチス准尉の不信感が一気に増大してしまうお話。オーランド伍長のあり得ない戦車攻略法を見て、“彼はいったい何者なんだ?!”と、語るウェブナー中尉。それを聞いたマーチス准
[2006/10/26 19:17] のほほんホビー
Pumpkin Scissors 3 (3)ウォルキンス伯爵が所有していた戦車。それは、研究段階にある高度な軍事技術が施されており、地方の一子爵が持てるような代物ではない事が判明します。陸軍情報部3課は、その戦車の入手先がどこであるかを調査するため戦車開発の偉人コルトゥ博士...
= 第04話:「ヒビ割れた肖像」 = 一週間遅れの感想で失礼します<(_ _*)>――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 冒頭。悪夢に魘される伍長。 「Töten Sie」という文字がオーランド伍長の身体に纏わり
[2006/10/27 09:42] 月日夜の嗜好感想記
アニメ感想 Pumpkin Scissors 第4話「ひび割れた肖像」 <あらすじ> 今回の任務は、ウォルスキン公爵との一件で押収した戦車の出所を調査すること。技術開発班主任・ウェブナー技術中尉によれば、その戦車に用いられ
[2006/10/28 12:24] 刹那的虹色世界
第4話 「ヒビ割れた肖像 」切なかったです・・・・!!!マーチスはこの回でオーランドに疑問を持ち始め「901ATT」の部隊の事を調べようとしていますが・・オーランドとの関係がどうなるのか心配です・・・。ハガレンのヒューズみたいに真実を知ったら亡くなるなん
 <あらすじ>以前捕まえた地方貴族の所有していた戦車を調べたところ、未だ開発途中の技術力で作られた物と判明した。戦車の事を調べるためアリス達は大尉の命を受け戦車の父と呼ばれる男の下へ行く。
[2006/11/03 01:07] 夢の跡
カテゴリー
月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。