二次元空間(旧)

現在は http://twodimension.net/ にて更新中。

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第3話 「集結」 

第3話 集結

魔法少女リリカルなのはStrikerS第3話。
はやて、そしてなのはとフェイトにとっても待望の機動六課始動の日。


いよいよ始動ともなって、一同に会する機動六課のメンバー達。
そこにはスバルとティアナ、そして前回登場したエリオとキャロの姿も。

やはりヴォルケン一派は指揮官陣の方なんですね。ザフィーラはいないですが。
ザフィーラって機動六課では何をしているんでしょう。・・・・・ペットとか?

そしてフェイトとなのははそれぞれの仕事へと赴くのでしたと。


若手のフォワード陣には早速なのは教官からの戦闘訓練が待ってました。
あっさり皆知り合っちゃってましたが、何かもうちょっと絡みが欲しかったなあ。

ところでシグナムとヴィータがなのはを心配してるのはまた何かのフラグか?
死亡フラグととるのは極端なので、前線離脱フラグと考えるのが妥当かな。

当面の機動六課の敵はロストロギア「レリック」を狙う謎の組織(?)みたいです。
スバル達の任務はしばらくはガジェットドローンの撃破になるのか。


一方、鬼教官の匂いもしてきたなのはに扱かれているスバル達。

皆の連携で何とか訓練をこなす事は出来たものの消耗しまくりな各員。
これでも涼しい表情のなのはを見ていると今後の訓練も心配です(笑)。


久しぶりに見た八神一家の団欒風景には和みました。
本当にこの家族的雰囲気というか温かさみたいなのが好きなんですよ。

まあそんな団欒をよそにスバル達は疲労困憊でダウン状態な訳ですが(笑)。
微妙に仲良くなってそうな感じですが、もう少しそっちの描写も欲しかったなあ。


で、貴方達はこれからナニをする気ですか?

二人の部屋ってそのまんまの意味だったのか・・・・・納得(笑)。


そんな訳で今回は機動六課始動の話でした。
大体2クールもののアニメは3話目ぐらいで話が落ち着くんですよねえ。

予想通り作画は劣化しましたが、これは今の内に慣れておいた方が良いんでしょうね。
まあ見られないという程でも無いですし、そこは何とか話の内容でカバーできれば。

とりあえず次回に続く。
関連記事
[ 2007/04/18 22:51 ] リリカルなのはStrikerS | TB(44) | CM(4) | TOP
>シグナムとヴィータがなのはを心配してるのはまた何かのフラグか

そう取られる方が多いようですが、前回のフェイトの件も含めて、過去のなのはが大怪我をした事故の暗示だと私は解釈しています。

この事故の際に、フェイトはなのはの看病を(試験に落ちるほど)して、ヴィータは事故のときなのはと共にいたということがありましたので、それぞれ心配と責任のようなものを強く感じている、ということを描写していたのではないかと思います。

勿論、なのはが今後生命の危機に陥る可能性というのは否定しません(ただ、死亡や戦線復帰不可というのは私は否定します)。

今までの作品に比べると2クールのためか流れが緩いですね。爆走のための助走のような気がしてなりませんが(笑
[ 2007/04/19 13:37 ] [ 編集 ]
>過去のなのはが大怪我をした事故の暗示だと私は解釈しています。

つまりはその大怪我した事自体がStrikerSでのなのはの何かのフラグだったのでは?
漫画版での出来事を単なる暗示として本編で引っ張り続ける意味も分かりませんし。

>今までの作品に比べると2クールのためか流れが緩いですね。爆走のための助走のような気がしてなりませんが(笑

多分このままのノリでしばらく行くんじゃないですかねえ。
1クールだった前作のA'Sでさえ中盤ダレてましたし。
[ 2007/04/20 22:00 ] [ 編集 ]
怪我は11歳の時の事なので、それを8年も経った今頃になってから何かあるって引っ張るのも逆におかしな気がします。あれは、フェイトとヴィータがなのはに対して過保護になってるだけの描写と受け取っていいのではないかと。
[ 2007/04/20 23:39 ] [ 編集 ]
>怪我は11歳の時の事なので、それを8年も経った今頃になってから何かあるって引っ張るのも逆におかしな気がします。あれは、フェイトとヴィータがなのはに対して過保護になってるだけの描写と受け取っていいのではないかと。

ああ成程、確かに言われてみればそういう考え方も出来ますね。
これまでも活躍してたみたいですし、ここで引っ張るのも不自然か。

まあこれまでの無理が祟って古傷が悪化という線もありそうですが。
[ 2007/04/21 16:46 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
コメントの投稿は停止中です。
「集結」なのは×フェイトは同衾が基本らしい!!今回は、各分野のプロフェッショナルが揃い、後ろ盾も強力な素敵部隊・機動六課のメンバーが全員集合する話。なのははすっかり鬼教官と化し、初日から新人フォ
[2007/04/18 22:53] ラブアニメ。
目指した夢は、少し長い時を経て、今やっと掌の中。思いと願いは違っても、一つの場所に集まって、一つの事を今始める。出会いと再会も、始まりはここから。それぞれに進んでいく道も、ここは小さな通過点。集
[2007/04/18 23:06] 電撃JAP
目指した夢は、少し長い時を経て今、やっと手のひらの中想いと願いは違っても一つの場所に集まって、一つのことを今始める出会いと再会も始まりはここからそれぞれに進んでいく道のここは小さな通過点集まり結ぶ、新しい絆075年 4月 時空管...
[2007/04/18 23:20] パズライズ日記
なのは、フェイト、はやて「「「魔法少女リリカルなのはStriKerS始まります」」」最後に2人っきりの同棲生活が始まったよ!(ぁこれからなのはSSに関してのアバン書きはこんな感じでいきますwではリリカルな
[2007/04/18 23:28] ラピスラズリに願いを
 私たちの商売は何だ? お嬢様? ( ;´Д`)<魔法少女です、サー! おまいらはリリカルなのは SSを愛しているか? ( ;´Д`)<生涯忠誠! 命懸けて!           闘魂!闘魂!闘魂!
[2007/04/18 23:29] LIV-徒然なるままに
なのはさんの語りはやっぱ始まるなって感じするなwまたしても新キャラいっぱいな第3話。  新キャラのグリフィスとヴァイス。まぁとりあえずヴァイスは好きになれそうだ。こういう兄ちゃんキャラは大好きだからなw 同じ部隊になった前作ではドン
[2007/04/19 00:03] 空の空
魔法少女リリカルなのはStrikerS  現時点での評価:2.0~3.0  [SFアクション]  テレビ和歌山 : 04/01 25:10~  三重テレビ : 04/02 26:00~  KBS京都 : 04/03 26:00~  チバテレビ : 04/03 26:30~  テレビ埼玉 : 04/05 25:00~  東...
なのはの姿に,見返り美人という言葉を覚えた第3回.ポニテは世界の宝です.
[2007/04/19 00:49] ねこにこばん
→機動六課のスタッフ、集結機動六課、スタッフがすべて集結しました。「HiME戦隊の集結ね!!」「ちが~う」
集結
[2007/04/19 01:15] あにろぐ@2
今回のメインは、なのは部隊の訓練。
出会いと再会も、始まりはここから。 集まり結ぶ、新しい絆――。 機動六課メンバー集結です。 前シリーズから成長したキャラの登場が懐かしかったり。 ってか、なのはとフェイトはずっと同棲なのか(^^;
[2007/04/19 03:06] SERA@らくblog
「おぉっ!?学校の地下が秘密基地!?」「ライジンオーの基地を思い出させるアイドルマスターの基地"モンデンキントジャパン"。そして春香とインベルが心を通わせた時、動き出す…」「アイドルマスターXENOGLOSSIA第3話アイドルとマスター」「先週のタイトルと同
「目指した夢は少し長い時を経て掌に…想いと願いは違っても1つの場所に集まって1つの事を今始める。出会いと再会も始まりはここから…それぞれに進んでいく道のここは小さな通過点。新に結ぶ新しい絆…」「魔法少女リリカルなのはStrikerS第3話集結」「ついに正式に動き...
それでは、StSの感想です。懐かしいキャラが続々と登場。続きからどぞ
[2007/04/19 15:58] ネギズ
よろしければ押してやってください→  
[2007/04/19 16:56] 初音島情報局
■魔法少女リリカルなのはStrikerS 第3話「集結」     何か旧キャラが一杯出てきて、ちょっとついてけなくなってきた。。。やっぱり前作見ないとマジメな話は見れないね・・・。とりあえず、犬がカッコイイなぁ、とか思って見てた第3話デス。^^;まず最..
描いてる内にだんだん好きになってきたv↑クリックで画質良・オリジナルサイズがご覧になれますもう描きやすくて楽しいいいいい!!!こんなにもうちに合うとは・・・(似てるかどうか置い
魔法少女リリカルなのはStrikerS第3話『集結』その感想です
「集結」育てるよ あの子達がちゃんと、自分の道を戦って行ける様に・・・ね
アニメディア 2007年 05月号 [雑誌]ついに、機動六課が結成された。集結した部隊員達。そして早速、なのはの特別訓練が始まる・・・。
魔法少女なんてただの飾りです!(マテなんか軍隊のノリになってきたよこれ・・(∀`*ゞ)
[2007/04/19 22:41] アバトーンの理想郷
「ティア…私はまだ信じられないよ…」
[2007/04/19 23:50] 白狼PunkRockerS
いよいよ動き出す機動6課。懐かしい顔やら新しい顔が揃っていよいよ本格的に稼動が開始。今回辺りでようやくプロローグが終了。少しづつ話が動き出してそうです。そういえばスバル達2人ってあの後ちゃんと追試に
アニメ感想 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第3話「集結」 <あらすじ> 遂に設立された機動六課。新しく、そして同じ制服に身を包めたことを喜び合うなのは、フェイト、はやて。そんな中で、はやてたちは機動六課
[2007/04/20 08:55] 刹那的虹色世界
今回は機動六課の立ち上げや新キャラクターの紹介、そして後輩組の訓練話がメインになってましたね。訓練話ではもうなのはさんの鬼教官っぷりが見てて面白かったですよ。 マジで貫禄ありすぎ&ドSのオーラ放ち過ぎでやはり笑ってしまいました(笑)SECRET AMBITION水....
{{{魔法少女リリカルなのはStrikerS 第3話『集結』}}}'''というわけで『機動六課』いよいよスタート'''で、さっそくフォワード4人に訓練を課すなのは。シャーリー(メカニックデザイナー兼機動六課通信主任)の創りだす空間シュミレーターで訓練開
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第3話「集結」
[2007/04/20 16:29] 恋華(れんか)
魔法少女リリカルなのはStrikerS 公式ホームページ今回は、正式に機動六課が動きだしたエピソード。施設も整い、メンバーも魔道師ほか、デバイスメカニック、医療、事務と相当の人員で構成されています。なのはは、スバルとティアナ、そして、エリオとキャロの区錬を開...
魔法少女リリカルなのはStrikerS #3 「集結」ってな訳でタイトルどおり機動6課集結! 首脳陣は小学3年生からの付き合いトリオというなんとも物凄い組織であると。しっかし面子が若いなぁ。やっぱり新設される部隊に古参が
[2007/04/20 22:09] Soul of Silver FoX
 スバルとティアナが機動六課に配属になり、またフェイトがかつて救い出したエリオ・モンディアルとキャロ・ル・ルシエも機動六課に参加が決まった。これで体制が整い機動六課隊長八神はやての元それぞれ特殊能力を持ったエキスパート達が集結したのである。
最強の機動六課が、ついに結成されますの!(∩´∀`)∩
[2007/04/20 22:29] 神音の萌え源泉
八神 はやてはい。よろしくおねがいします。高町 なのは育てるよ。あの娘たちがちゃんと、自分の道を戦っていけるように…ね。遂に機動六課が集結しました。八神はや
[2007/04/21 00:27] 礎 -ishizue-
SECRET AMBITION水樹奈々発売日:2007-04-18価格StrikerSOP今回の曲は第三期放送で人気上昇中の「魔法少女リリカルなのはStrikerS」のOPとゲームのOPその他1曲となっています元気のある曲で歌詞(自分で勝手に解析したものだが)もいいものでした奈々
作画がアレだったのは気のせいとして、ついに機動六課の結成。まぁ、あれですよ。もう三回目なのだが、何度見てもなのはたちが俺より年下とは思えない風格。これが、人生経験値の差か・・・wそして、新人4人
[2007/04/21 00:57] たまにもゆる
ついに集結きっとここから動き出す。
[2007/04/21 02:05] Hiroy's Blog
いよいよ機動六課のメンバーが集結、それぞれの役割に応じて話が錯綜しながら進む。まだ事件らしいことは起こらず、機動六課を立ち上げる契機となったロストロギア事件の説明を含むプロローグ。各地で起きた大災害にの跡に残
[2007/04/21 09:08] Cross Channel
新しい仲間の成長というか訓練がやたらとあって敵のこともやってくれないかなぁと思ってたら訓練にあわせてうまい具合に紹介されてた。敵の具体的な姿はまだ出てこなくてなんかわからん機械の能力がメインだったけどなん
[2007/04/21 17:08] 蒼碧白闇
機動六課発足
[2007/04/21 20:34] てけと~な日記
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第3話「集結」遂に機動六課のメンバーが勢揃いです(^▽^)ゞ敬礼!それではテイク・オフ!075年4月 時空管理局 遺失物対策部隊 機動六課隊舎部隊長オフィスからお話がスタートします。機動六課を取り仕切るはやて。リイン「リインに
魔法少女リリカルなのはStrikerS 第3話の感想
[2007/04/22 17:34] 天使は瞳を閉じて
[2007/04/23 23:03] 詩稀村通信
[2007/04/24 00:17] 詩稀村通信
品質評価 25 / 萌え評価 40 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 7 / お色気評価 3 / 総合評価 16レビュー数 182 件
カテゴリー
月別アーカイブ