二次元空間(旧)

現在は http://twodimension.net/ にて更新中。

CLANNAD 第1話 「桜舞い散る坂道で」 

第1話 桜舞い散る坂道で

京アニによる鍵作品のアニメ化第3弾、CLANNAD -クラナド- 第1話。
恐らく今期1、2位を争う注目作でしょうが、例によって原作未プレイなのでまったりと。


まずはOP。既にKanonの全巻購入特典でも見る事が出来ていたみたいですけどね。

まあ、とりあえずの印象としては相変わらずのクオリティで無難な出来といった所でしょうか。
KanonのOPとイメージが被っているというか、あまりサプライズみたいなものは無いですね。

でもAirにしろKanonにしろこのCLANNADにしろ、OP・EDテーマ自体はかなり好みの部類。


開始早々から主人公他ヒロインやサブキャラと思われる方々の登場ペースが早いね。
主人公である岡崎朋也はどちらかと言うとシニカルな二枚目タイプのキャラなんでしょうか。

原作を知らないので何とも言えませんが、恐らく既にもう伏線張ったりしてあるんでしょうねえ。
交通事故に遭った女子生徒の幽霊の話なんか露骨に伏線っぽいですが逆に露骨過ぎるかな。

どこぞのうぐぅ娘よろしく渚は交通事故で既に死亡とか重体、という安直な展開は無いよね?


ていうか初っ端から過剰演出キタコレ。やはり告知CMから気になってた超絶技巧な彼女でした。
でもどんなに派手に動いても決してパンツは見えないというKanonから続く絶対領域っぷりは健在。

しかし智代という彼女の存在はちょっといきなりでリアリティに欠けるような気がしないでもない。
まあ鍵作品は基本的にリアルと見せかけてのファンタジーなので細かい事はどうでも良いのか。

ところで何だか良く分かりませんが、妙に「不良」というフレーズやそれっぽい描写が出てくるな。


ちなみに渚の両親はこれまた特徴的なお二方でした。しかし何と言うアホ毛家族・・・・・。
早苗さんの不思議料理とか超感覚的ネーミングセンスとかどこかで見たネタではあるんですが。

しかし出会った初日で家にお邪魔して夕飯はご馳走になってる朋也は意外にあざとい(笑)。
それともやっぱりこの古河家が温かい(?)家庭であるからこその演出という事なんですかね。

この両親と一緒にいると否が応にもテンション高くなりそうですが、渚はそうでもないのが不思議。


古河家と岡崎家の家庭環境は正反対のようでそれで朋也は挙動不審気味だったのか。
飛び出した朋也は自然と古河家に足が向かうも、外にいた渚が何やら朋也に奇妙な問いかけを。

あれは渚が好きだと言っていた演劇の練習みたいなものなのか、それともやっぱりファンタジー?


さて、Kanonに引き続き原作プレイ済みの方との温度差を感じるアニメになるのかどうか(笑)。
もう既にちょっと感じていたりもしていますが、未プレイ者としてじっくり鑑賞しようと思います。

そういえば巷では展開が早いと言われているみたいですが、個人的にはそれ程でも無いような。
Kanonでは後半急展開だった割には中盤がのんびりだったので今回は上手く構成して欲しい。

とりあえずそれなりに期待しつつ次回に続く。
関連記事
[ 2007/10/06 00:34 ] CLANNAD | TB(16) | CM(9) | TOP
展開が速いって言うのは原作プレイ組が多い気がしますね。
原作との比較なのかな…。
同じく未プレイで、展開が速いとは思わなかったですけど
場面転換がちょっと唐突なとこあって困惑といった感じです。
[ 2007/10/06 01:24 ] [ 編集 ]
原作未プレイです。kanonに続き、京アニとkeyのKKコンビの作品、非常に楽しみに観ています。

登場人物など、kanonに似通っているところが多いですね。どろり濃厚ピーチも健在(笑

来週以降も期待して観ることにします
[ 2007/10/06 07:09 ] [ 編集 ]
kanonの時は展開遅い!とか叩かれたらしい?ので今回はペース早めですね。個人的に普通に楽しめました!これからも期待してます(・W・)
[ 2007/10/06 08:44 ] [ 編集 ]
展開速いって言うか、後半のこと考えて序盤を飛ばしてるだけの気が。
むしろ今云々よりどうやって後半を物語として表現するのかの方が気になります。
ゲームならではの手法だからアニメで同じ事すると作品として成り立たないし。
[ 2007/10/06 11:45 ] [ 編集 ]
作品のテーマ上の必然なのですが、主人公である岡崎朋也は原作ではダメ主人公スレで話題の人間のクズでした、京アニ版は駄目な面は余り出さない方向みたいですね。(今の所、これから先は解りませんが)
[ 2007/10/06 21:26 ] [ 編集 ]
どうでもいいけど岡崎朋也ですよね
[ 2007/10/06 23:43 ] [ 編集 ]
>とおりすがりさん その1
どちらかというと場面転換は忙しかったでしょうか。
個人的にはまだついていけてるので良いんですけど。

>uhdさん
雰囲気的にはKanonに良く似てるような気がしますね。
Kanonよりこちらの方が評価は高いような感じなので期待。

>ルナさん
Kanonは展開が遅いというか中盤に無駄が多かったというか。
あれで2クールの構成を掴んでくれていれば良いんですが・・・・・。

>とおりすがりさん その2
そこら辺は京アニの腕の見せ所といった所でしょうか。
というかそれでこの作品の評価が決まりそうですけど。

>いっけんさん
彼は現実逃避してる感じではありましたけど駄目人間なんですか。
いや、でもKanonでの祐一も結構アレな所もありましたよ?(笑)。

>とおりすがりさん その3
何故か上の方が黒崎になってましたね。修正しておきました。
ご指摘ありがとうございます。
[ 2007/10/07 17:26 ] [ 編集 ]
これ2クールですよね?
原作プレイ済みからするとこれだけ飛ばしてもまだ収まりきらない臭いがします。
まぁ劇場版みた後なので何があってもマンセーですが。
[ 2007/10/08 17:26 ] [ 編集 ]
[ 2009/01/23 17:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
コメントの投稿は停止中です。
新番組その6 今期の期待作
[2007/10/06 00:47] Hiroy\'s Blog
Air、Kannonに続き京アニの手がけるkey作品のアニメ第三弾。 実に楽しみにしておりました(*´∀`) やっぱり京アニはクオリティが高いなぁ(と京アニ信者が申しております) <アニメ...
この学校は好きですか? 変わり映えのしない毎日にを無気力に過ごす高3の岡崎朋也。 学校生活も楽しめず、まわりから浮き。その日も遅刻。 学校に続く坂道の下、桜舞い散る中で一人の少女に出会う。 それが始まりだった―
[2007/10/06 01:29] SERA@らくblog
「見つければいいだろ、次の楽しいこととか嬉しいことを見つければいいだけだろ」 と...
[2007/10/06 02:46] Todasoft Blog
Keyアニメ初のパンチラ(多分 なんで、なんで智代じゃないんだ・・・ おかしいよ。あんな動いてて何故見えない?w やっと始まったCLANNAD。 相変わらずBGMを聞くだけで泣きそうになるw もう、これ
[2007/10/06 03:21] たまにもゆる
CLANNAD -クラナド- 第1話感想いきます。
[2007/10/06 08:24] AAA~悠久の風~
 すでにPCゲーム版はプレイ済みですが、あれから4年近く経っていますね。非常に懐かしい気持ちで視聴しました。   CLANNAD -クラナド- 初回限定版 (2004/04/28)KEY この商品の詳細を見る
[2007/10/06 13:01] 根無草の徒然草
新作第5弾~ '''京アニ作品クラナドの登場です''' ちなみに原作は未プレイw 普通に学園モノって感じの雰囲気~ と言っても入学早々とかいう時期ではないようで… {{{で主人公が目を付けたのはダブってる女生徒ことヒロイン中原ヴォ...
[2007/10/06 13:02] 時空階段
「桜舞い散る坂道で」
[2007/10/06 14:48] まいなーわるつ
 CLANNAD  みんなが待った京都アニメーション期待の新作!  映画は賛否両論だったが、アニメはどうでしょう?!  岡崎朋也: 中村悠一  古河 渚: 中原麻衣  藤林 杏: 広橋 涼  藤林 椋: 神田朱未
[2007/10/06 15:31] 荒野の出来事
電撃G\'smagazine (デンゲキジーズマガジン) 2007年 11月号 [雑誌] 進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。毎日同じことの繰り返し。周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。そのためか、校内では浮いた存在にな...
新アニメレビュー第3弾。 OPの作画SUGEEEEEEEE
遂に、始まりました。 結構期待していた作品なので、これから楽しみです。 Keyと京都アニメーションのコンビの3部作、 「AIR」、「Kanon」、「CLANNAD」 の最後を締める物語。 普
今期最も人気が高くなるであろう作品。 これと出会った時は、大学とCLANNADの往復という生活を1週間やったものです。 一日一人ずつの攻略と決めて、やっていましたが、毎...
[2007/10/06 20:02] 気ままな@ジパング
俺たちは登り始める 長い長い坂道を…。       〃  /: : : \': : :〃: : : :\: : : : :ヽ、       {ム \'´ : : :/: : : ||: : : : : : :\: : : : :\      , イヽ : : : /: : : : : :ヽ: : : : : ...
 とりあえず3回っ!そして、多分、この記事を書き終えるまでに最低あと5回っ!! その後、時間と体力さえ許すなら、更に5回ぐらいは軽~く行けるっ!!  今より一年と三週間...
[2007/10/27 12:59] Old Dancer\'s BLOG
カテゴリー
月別アーカイブ