二次元空間(旧)

現在は http://twodimension.net/ にて更新中。

こどものじかん 第10話で相変わらず修正はグダグダですが。 


内容はグダグダというか一足飛んだ。


さて、そんな訳で今回を含めて残りはあと3話となった「こどものじかん」の第10話の話ですが。
一足飛んだというよりは、色んな話を詰め込んだせいでカオスになってるといった方が正しいかな。

ラストに向けてまとめようとしているんでしょうが、ネタにしても内容にしても半端になってる印象が。
これなら最初から際どいシーン排除して、話の内容に力を入れた方がまだ良かったかも知れない。

というか青木がりんにドン引きした後に「人に優しく」の話をしたって逆効果だと思うんですが(笑)。


そして一方、こっちの方は相変わらずグダグダと修正が入り続けているようみたいですが。
台詞の修正も勿論入って見事に流れをぶった切ってくれてましたけど・・・・・もう手遅れだしね。

ブラは良いけどパンツは駄目、ついでにミニスカも駄目なのか。もう何でも隠してれば良いさー。


股間打ちに修正が入るって前にもありましたっけ。いや、まあどうでも良いんですけど(笑)。

男が股間打たれる所なんて別に無修正で見たいとも思わないよなあ。幼女なのがミソなのか?
関連記事
[ 2007/12/15 01:13 ] こどものじかん | TB(6) | CM(2) | TOP
"プチッ"て音するかな?
[ 2007/12/15 17:39 ] [ 編集 ]
ベアード様「このロリコンどもめ!」
[ 2007/12/18 04:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
コメントの投稿は停止中です。
抑えきれるか
[2007/12/15 05:10] Hiroy\'s Blog
子供としてしか扱わない青木に不服なりん。 気を引こうと過激な行動にでるが、そのことが青木を怒らせてしまう。 りんとどう接すればいいかわからない青木… 嫉妬から闇化するかと思えたりんでしたが、思いとどまりま
『こどものじかん』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、10時間目 『ひとにやさしく』。 スト
[2007/12/15 12:45] どっかの天魔日記
こどものじかん 1科目 自分達の服を取り換えて、青木に悪戯をするりん達。相変わらずまんまと騙される青木だったが、その青木の姿にりんは「大好き」と告白するのだった。けれど、青木はりんの事を子供扱いして、子供として「好き」と言っているとしか受け取ってくれず...
宝院先生危機一髪!?/(^O^)\ 第10話を観賞しました~^^
・・・おっかないなぁ、小学生・・・。 だんだんりんがひどくなってってますね。青木先生、ぶっ倒れるぞ(汗) 階段に立つ宝院先生。そしてその後ろから手を伸ばすりん。 ・・・・・途中でやめ、隠れてしまいました。 前回、なんか効果音が入ってたのは気のせいですか?...
[2007/12/16 02:17] 日向で雪遊び
カテゴリー
月別アーカイブ