二次元空間(旧)

現在は http://twodimension.net/ にて更新中。

ドラゴノーツ 第13話 & AYAKASHI 第3話 

ドラゴノーツ 第13話 & AYAKASHI 第3話

ドラゴノーツ第13話&AYAKASHI第3話.
片方は新番ですが、どちらも個別に書くには・・・・・という感じなのでまとめて。


ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-、第13話。
一応地球の運命を賭けた(?)2体のオリジナルドラゴンの戦いは続いている訳ですが・・・・・。

どちらかというとジルアードでやってる事の方が面白いような気が。トア調教やナナミ死亡とか。
ガーネットがCSSのスイッチを入れ直すまでトアは何してたんだとかツッコみ所が多過ぎる(笑)。

これでもしアキラも死んだら、貧乳キャラは自動的に死亡フラグが立つという事が判明しますが。


ジンに大見得を切ったと思ったら次の瞬間さくっとオストルムにやられるドラゴノーツ隊に笑った。
この展開ではさすがのジンでもいかにも主人公らしく颯爽と駆けつけざるを得ないよなあ(笑)。

結局ジンとギオのやけくそ捨て身の自爆作戦で登場3話目にしてオストルムはあっさり消滅?
まあジンとギオが生きているくらいなのでオストルムも生きていても何の不思議もありませんが。

ジンやギオが他のドラゴノーツとの仲間意識を高めていっている中、完全スルーのカズキは一体。


AYAKASHI -アヤカシ-、第3話。
相変わらずグロ描写だけは省かずに無駄に頑張っている感じがするこのアニメ。

ストーリーは自体は淡々と原作を追って行っているので正直特に言う事も無いんですが・・・・・。
まだ序盤なのでそう思うのかも知れませんけど、こんなに終始重たい雰囲気の作品でしたっけ。

何かもう少しコミカルな要素があったような・・・・・無かったような。プレイし直さないと分からん。


全体的に陰鬱な空気が流れているせいか、パムの頭のぶっ飛び具合も3割増に見える(笑)。
エイムの2体目のアヤカシである悪路王も登場。パム齧られてるとこそんな強調しなくて良いから。

作画クオリティは第1・2話先行放送の時と変わってないような気がしますが、作画枚数がなあ。
悠がエイムをおんぶして道を歩いていく所なんて、明らかに手抜きのような気がするんですけど。

病院やパムのシーンでも何も無かったし、結局年齢制限付いているのはグロ描写のせいだけか。
関連記事
[ 2007/12/27 16:00 ] その他 | TB(5) | CM(2) | TOP
アジア全域より硬いギオには腹筋崩壊でした
[ 2007/12/27 21:04 ] [ 編集 ]
いつの間にかジンがドラゴノーツの仲間みたいになってたし、カズキとかいうDQNは完全スルーだし、突っ込みどころ満載のアニメですね(笑)

噂のGONZOクオリティを充分堪能しました(笑)
[ 2007/12/28 14:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿
コメントの投稿は停止中です。
『ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さ...
[2007/12/27 18:16] どっかの天魔日記
変容
[2007/12/27 21:02] Hiroy\'s Blog
面白い最終回でした。もう見れないと思うと残念でなりません…。 ちょ、予告の自虐ネタはシャレになってないよ!(爆) まさにそんな感じの第1クール最終話…今週もおなか痛いほ...
DVD ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス- Vol.1 トアを探してタルタロスを脱出し、大空へと飛び立ったジンとギオだったが、さらわれたトアの居場所は依然として知れなかった。その間にも進行する新小笠原の破壊。迎撃に出撃するライナ、アキラ、ジークリンデらドラゴノーツ?...
 ドラゴノーツ    -10年前-  そのころはまだジルアードと比較的協力体制を築けていたISDA。だが兵器開発で一歩も二歩も先に出ているジルアード軍に対し、ISDAはそ...
[2007/12/28 15:08] 荒野の出来事
カテゴリー
月別アーカイブ